2014年03月24日

TVアニメ後の映画はやっぱり好きになれなかったと言う話。

書こうと思っていたネタは幾つかあるので、2月中に書こうと思ってたら、3月になっちゃった。
――と思ってたらもう3月も終わってしまうよ。

書こうと思ってたネタも特にまとめていないけれど、
この間(これまた結構時間が経ってる!)飲んでたときに気付いたことがあるので3月が終わる前に……。

まあ、面白いことは書かないので、一応ワンクッション。




目次?
1. まえがき
2. そもそもなんで嫌いだったの?
3. にも関わらず、見に行った経緯と結果
4. まとめと蛇足

1. まえがき
まあ、表題に書いてあるように、TVアニメシリーズ放送後の映画って、ぶっちゃけ嫌いだったのですが。
嫌いではないけれど、やっぱり好きになれない、レベルに回復しました。
ポジティブ!


2. そもそもなんで嫌いだったの?
一番のきっかけは、TVシリーズの焼き回し。
なんだよそれ。
制作間に合わなくて総集編作るより酷い。
それで金取るの?
後、映画館の周りに人がいる状況っていうのが個人的に駄目で、余計に。

二番目に、映画挟んでTVシリーズの続編とかないわーというもの。
実際にそうなった作品をあまり知らないですけど。
一話見逃すと、もう次以降見ないような人間なので、中途半端な数話だけ有料にされた感じがもう耐えられない。
だから、映画化=続編がない、と思ってしまうし、コンテンツの終わりみたいに思えてしまう。
わざわざ、自ら殺す必要があるの? なんて思ったり。

そんなわけで。
願わくば、映画化などするなという気持ちもあって、意固地にTVシリーズ後の映画は見ませんでした。
最後に見たのは、『涼宮ハルヒの消失』ぐらいだろうか。エヴァは新作扱いです。一応。


3. にも関わらず、見に行った経緯と結果
無料券がたくさん手に入ったからです!

……あと、作品としては『モーレツ宇宙海賊』がちょっと見たかったというのはある。
これまた偶然だけれども、sony readerで電子書籍読み始めていて、
原作小説が安かったから読んでいたためだ。

そんなわけで、メインは『モーパイ』として、無料券使うために何本か視聴。
ちなみに見た作品は、視聴した順に
『ゲームセンターCX』(アニメじゃない!)
『モーパイ』
『TIGER & BUNNY』
『THE IDOLM@STER』
と、いかにもなラインナップ。

見たら面白いかも? と思ってみたものの。
クオリティは別として、TVシリーズの方が面白いのよね。
個別の作品について云々言えば、もちろん一長一短あるんだけれど。


4. まとめと蛇足
まとめと言うほどのことじゃないけれど、やっぱり好きにはなれませんでした。
まあでも、一長一短あることには気づけたし、劇場版なりの工夫をして作ってたりしたので、前ほど嫌いではなくなったかなぁ。

あと、後にこの話をしたときに、
「劇場版はおまけ」
と言われたのが、結構納得してしまった。
TVシリーズ終わった後、スタッフで同人誌出しちゃう感じで、劇場版作っちゃったんだなーみたいな。
所謂“スタッフ本”にも、僕は一言あるんだけれど、今回は割愛。
結局のところ、同人誌みたいなポジションで、ファン作品みたいなものを公式でやってるんだなぁ、と思うとなんだか許せるような気がしてくる。
そんな、諦めにも近い発見を得たので、僕は映画化に対して心穏やかになりました。
今後も基本的には見に行かないスタンスだろうけれど、まだ無料券は残ってるしね。

そんなわけで、繰り返しになるけれど。
TVアニメ後の映画はやっぱり好きになれなかったと言う話でした。


posted by 切羽つまる at 22:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。